金融商品

【インクリーズ】副業の評価と実態検証|渡辺佳織は詐欺師なのか

【インクリーズ】副業の評価と実態検証|渡辺佳織は詐欺師なのか
この記事でわかる事
  • 当サイトに寄せられたインクリーズを実際に利用された方の口コミ・評価
  • インクリーズの副業の内容と、実態の検証結果
  • 公式アンバサダーの渡辺佳織とは何者か

こんにちは、サトルです。

今回はインクリーズ(increase)という、副業・投資案件について検証した結果をお伝えします。

実はこのインクリーズに関しては、実際に料金を支払って参加されている方から「詐欺ではないのか?」と心配されている旨のご連絡をいただき調査を行った経緯があります。

インクリーズのキャッチコピーは「何もしなくても毎日給料日」「多くのユーザーが最終的に辿り着いた最も稼げる副業」など。

稼げる稼げないは最も大事な部分で当然興味はあるのですが、利益を得る前にお金を支払う必要があることが明確になりました。もちろん無料で利益を得るなど都合が良い話は無いにしても、一体どういう名目でお金を払い、どのようにして利益となるのか気になりますよね。

今回はその実態と真相について具体的に見ていきたいと思います。ご利用を検討されている方はぜひこの記事をご覧頂いた上で判断いただければ幸いです。

サトルを友達追加する

ご要望にもお応えしLINEアカウントを作成しました。

実際に利益の出た副業情報の交換や、詐欺のような案件の注意喚起・情報共有などをメインとしていますので、ぜひ何か気になることがあれば友達追加の上いつでもお気軽に連絡をください。

インクリーズが詐欺かの結論

インクリーズの副業・投資内容はFXの自動売買システムと裁量トレードの組み合わせで利益を出す仕組みです。ただ、それは表面上のもので実際に稼働している可能性は低いうえ、高額の資金の入金を求められる危険な案件と判断しました。

  • 確実に稼げる副業
  • 参加者1人もマイナスはいない・絶対にマイナスにならない

LPには上記の表現も見られるのですが、どのように優れた副業や投資でも「絶対」はあり得ません。

ましてやFX、かつ裁量(人間の判断)が加わる上で行う表現ではないです。稼働実態を抜きにしても、この表現だけで「詐欺」に該当する可能性もあるほど危険な表現でしょう。

詳しくはこの後順を追って説明しいきますが、そう言った意見を捻じ伏せるかのごとくインクリーズの決済画面には「全額返金保証」と記載されています。

しかし返金規定は大変難しく理不尽で、返金を行う意志がないことが見て取れます。返金の申請を行っても規定を満たしていないということで返金は困難でしょう。さも「購入者の確認不足」「購入者に落ち度がある」といった返し方がされるので、二重で精神的な苦痛へと繋がってしまいかねません。

大前提として利用者・購入者にわかりやすいように表記する義務が販売者にはあります。

それは返金の規定もそうですし、副業や投資内容に関してもそうです。資金を入金する段階になっても具体的な投資モデルは一切説明されませんでした。

これだけでも相当に怪しいものの、実際の利用者から稼げていないと言うご意見を頂いており疑う余地はないでしょう。インクリーズの利用やLINEへの友達登録はおすすめできません。

以上が結論ではありますが、この結論に至るまでの情報もこの記事では引き続き開示していきます。多々ある不自然な点や、実際に利用中の方へ向けた内容もありますので、良ければ最後までご覧いただければ幸いです。

インクリーズの概要

インクリーズは、スマホ1つで特に作業は必要なく利益が出ると謳われた副業案件ですが、LPには主な特徴として以下の内容が記載されています。

インクリーズ特徴
  • スマホで月収20万円以上(100万円以上も可能)
  • 日々の作業は不要で誰でもできる
  • 始めた即日から収益発生も可能

この内容だけ見ればかなり優れた条件過ぎて、怪しいと思われる方も多いと思います。実際、具体的にどういった仕組みで収益が発生するのかこの段階では全く開示されていません。

とは言え、インクリーズには人を信用させるフックがいくつか用意されているようですね。

公式アンバサダー渡辺佳織氏の存在

インクリーズにはメッセンジャー“公式アンバサダー”として渡辺佳織という人物が起用されています。

インクリーズ公式アンバサダー渡辺佳織

渡辺佳織氏は今回のインクリーズに出会うまでに、様々な副業商材に手を出してて大きな損失を味わってきたとのこと。具体的には簡単な作業と言われていたが作業量が多すぎて効率が悪かったり、ツールが言われた通りに動かず投資金ごと失ってしまったなど、多岐にわたるそうです。

同じ境遇・似た経験をお持ちの方にとって、こういった言葉は多少なり心に響きます。私もそうですし、今回私にインクリーズの体験談をくれた方もそうだったと思います。

渡辺佳織氏の発言や経験が本当か嘘かは、正直真相は掴めません。具体的な商材名や関わった会社名などは一切発言がなく、かつ渡辺佳織氏ご自身の情報もWEB上には殆ど見当たらないからです。

強いてあげれば、インクリーズ絡みの批評・批判と、全く別人のSNSアカウントが多数出てくることです。

批評の隠れ蓑にするために有名人と同姓同名の”キャラクター”を作るのがこういった商材の常套手段で、疑った見方をすれば渡辺佳織氏もそうなのですが、隠れ蓑にする程の著名人はいらっしゃらないと思うので、真相はわかりません。

批判・批評も具体性が欠けるため全てを鵜呑みにするのはどうかと思います。しかし、逆にインクリーズで利益が出たという感謝・喜びの声が一切ないことが気になります。

そしてもう一点、インクリーズの説明動画内では渡辺佳織氏とインタビュアーの方が対談するシーンがあるのですが、双方の目の前にノートパソコンが置かれており、モニターを定期的に見ている場面が印象に残りました。

インクリーズ公式アンバサダー渡辺佳織台本カンペ

カンニングペーパーとは言わずとも、台本があるのは間違いないでしょう。台本が悪いとは言いませんが、実体験に関することなのでそのメモとしてはやや疑問が残る展開です。

しかしこれらは開示されている情報からのまとめです。実際に手続きを進めていると、渡辺佳織氏から費用・投資の具体的な流れが説明されるので、利用している方にとっては渡辺佳織氏が詐欺師だと感じられた方も多いはず。

登録後にどのような内容が配信されるかは後述しますが、渡辺佳織氏の実態は不透明で信用に足る要素は少なく、自身も損をしたという共感を得るために用意された架空のキャラクターである可能性が極めて高いことは現時点で書かせていただきます。

一旦次はインクリーズを提供している会社の情報を見てみましょう。

特商法・株式会社ゲートの実態

インクリーズの公式LPには「特商法」のリンクがありませんでした。その代わりプライバシーポリシーの項目は用意されており、そちらに会社名などの記載があったので、会社名・案件の提供者名は無事判明しました。

運営会社株式会社ゲート
運営責任者門田 秀彦

住所や電話番号等の記載はありません。

そもそも特商法とプライバシーポリシーは異なり、それを一緒くたに表現していることに問題があります。

特商法(特定商取引法)は、専用のページ・表記を設けた上で事業所名・所在地・連絡先・商品の価格・返品や返金についてなど細かく記載しなければならない法律が存在します。

厳密にはこれらは何か商品を販売する場合に必須なもので、具体的な商品等の説明や販売の説明もLP内に存在しないという意味では問題ないように思えますが、実際には初期費用や運用費用などが発生します。ともかくお金が関わる提供内容では必須と言えるでしょう。

対してプライバシーポリシーと(個人情報保護方針)とは、収集した個人情報をどのように扱うのかをまとめたもので、記載は法令上義務ではありません。利用者に対しての誠意や信用性を高めるために設置されるものです。本来はまとめるべきものではありませんね。

サトル
サトル
この時点で運営会社の法律に対する理解や、全体を通しての信用に疑問が出てきます。

先述した通り、インクリーズのLP内に書かれている情報では内容が薄いため私も「株式会社ゲート」について調べてみました。

公式HP株式会社ゲート
設立2015年10月5日or2013年
所在地〒160-0022東京都新宿区新宿2丁目13番6号8階
資本金500万円
電話番号050-6862-0482

色々とツッコミ所があります。

まず設立年について、公式HPでは2013年と書かれていますが、公的な資料を見てみると2015年10月5日と記載されていました。(法人の登記情報は第三者でも閲覧可能です。)

住所はレンタルオフィスで、電話も誰でも取得できるIP電話であることを見ると、やはり実態は不透明です。少なくとも、いつ連絡が取れなくなっても不自然ではない危うい状態ですね。

そして何より…公式HPには代表者名やその他本来企業として備えておくべき情報が多々欠けています。代表者名はインクリーズのLP内で確認はでき、別途資料を見ても一致はしているものの、肝心のHPで記載が漏れていては意味がありません。

あえて必要な情報を出していないペーパーカンパニーと言えます。

少なくとも事業内容に経営コンサルやWEBコンテンツ制作が入っているにも関わらず、経営に必要な情報が抜けおち、かつ公式HPがSSL化(WEBサイトの信用証明)行われていないのは如何なものかと…。

正直なところ運営母体がしっかりしていない会社に対し、大切なお金を預けそれが増えるとは思えません。詐欺かどうかの前に、一般的な法律を遵守しているのかどうか、副業案件や会社を見極める際にはまず手がかりになるのでぜひ覚えておいてください。

インクリーズ実践検証

私がLINEに登録してみた結果、配信されて来た内容をまとめます。

受け取った”事実”をもとに、評判や口コミ結果との照らし合わせ、および実際の副業・投資内容についても説明します。

インクリーズの公式LINE「スマホ副業」

インクリーズを開始するのはまず公式LINEに友達登録をする必要があります。LPからLINEの案内がされていますが、アカウント名はインクリーズではなく「スマホ副業」となっていました。

インクリーズとスマホ副業のLINE

アカウント名は違いますが、アイコンが渡辺佳織氏のようなので間違いないでしょう。

サトル
サトル
本来アカウント名は商材名と一致させた方が誤認を防ぐ目的で良いのは明白ですが、変えていることに理由があるのでしょうか。

登録が完了すると渡辺佳織氏から早速次のページへの案内が届きましたので、ページを開いてみました。

インクリーズ・スマホで副業のセールスレター

次のページでも基本は渡辺佳織氏の思いが中心で、ぱっと見の印象はそれまで見ていたLPと大差ないものの、決定的に違う点として「インクリーズに関する動画」と「最初に資金が必要」という情報が掲載されていました。

動画も視聴した上で印象深かったのは、「絶対にマイナスにならない」案件であると表現したことです。

1人もマイナスはいない、プラスの状態になっていると。そんなワケはありません、誇大広告は確実です。これは表現の問題で、いかなる優れたツールやサービスであったとしても一般の企業であれば「絶対」など断定的な表現は避けます。“もしも”があっては全責任が発言者・会社に向いてしまうので、リスク回避のための一般常識です。

恐らくインクリーズの場合、何かしらトラブルになったとしても「それは会社の意見ではなく渡辺佳織氏個人の意見」であると回避する可能性が高いです。

公式アンバサダーは架空の存在・会社自体も実態が隠れているとなれば、よほどの事がない限り逃げれると踏んでいるのかもしれません。

また現時点では初回費用の金額は明かされていませんが、スキームとしては入金したお金を運用し増やしていくこと、運用するお金(入金するお金)が多ければ多い程利益が出るという話がありました。

一応少額でも利益は出るしマイナスではないと話はされますが、ではLPで書かれていたような毎月20万円~100万円の利益を得るにはいくら必要なのでしょう。引き続き次の案内を見て見ましょう。

動画第二弾とプラン内容開示

しばらく待つとLINEにて次の説明動画のURLが届きましたので確認しました。簡単にまとめると以下のような内容です。

動画の内容
  • インクリーズの収支実績
  • インクリーズの強み
  • インクリーズ参加方法

収支の実績とは、前回の動画のインタビューアーとスタッフの方がインクリーズに登録してから20日の収支を開示するというもので、確かにプラスとはなっている内容でしたが、こういった数字は残念ながらいくらでもいじることができます。

インクリーズの副業内容

日本円に換算すると以下の通り。

  • インタビュアー:入金10万円→利益約2.2万円
  • スタッフ:入金5万円→利益1.1万円

数字は加工できると書いておいて何ですが、利益は約20%程といったところでしょうか。確かに一般的な投資としてみるなら20%は脅威の数字なのですが、このペースでいくと20万円を得るには100万円の入金が必要という事になります。

更にインクリーズの強みとして動画の中で追加で挙げられた以下の2点もそれを裏付けるものです。

  • 全員が同じ利益率であり個人差はない(自分だけがマイナスなどはない)
  • 絶資金が80%以下には絶対にならない

また、いつ始めても最初の頃始めた人と利益は同じで飽和状態はないということらしいのですが…これは難しいですよね。FXや仮想通貨の自動売買であったとしても、取引量に限りはあります。もちろん日本から数百人程度が少額を動かす程度では影響はないという意味なのかもしれませんが、それにしては強気の根拠がやはり薄いです。

そしてインクリーズの申し込みはLINEで送られる登録フォームから行うということ。

申し込みフォームには「受け取ってから二週間以内が締め切り」と記載があるのですが、確認したところこれは全員に送られる内容でした。実際締め切りや人数制限などもないと見て間違いありません。

登録と初期費用金額

申し込みのために専用のフォームを開くと、初めて料金の”一部”が公開されました。

インクリーズとスマホで副業の料金・詐欺

通常価格59,800円が2週間限定「特別限定10,000円」と書かれていますね。

また全額返金保証とあるので、このまま勢いで申し込みを行う方もいらっしゃるのも残念ながら頷けます…。この「全額返金保証についても後述」はしているので、詳しくはそのタイミングで掘り下げますが、これは返金は十中八九行われないようになっています。

提供内容について

繰り返すようですが、初回費用の請求時点でも収益モデルが何一つ開示されていません。

ドル表記の投資画面や入金した金額をもとに運用など断片的な表現はありましたが、インクリーズが謳う「全員が利益が出る」仕組みは一切わからなかったのでLINEにて疑問点をいくつか投げてみることにしました。と言ってもあまり攻めた質問には回答がもらえないと思ったので、運用内容とは具体的に何なのかについてです。

原文や画像をそのまま載せてしまうと個人が特定されてしまうので、申し訳ありませんがテキストを一部改変したものにはなりますが、ニュアンスは伝わるかと思います。

回答
  • インクリーズはFXの自動売買と裁量トレードを組み合わせた独自の投資システム
  • 登録料1万円の他には最初の最低投資金として追加円が必要
  • そのままでも運用できるが、プロのトレーダーを付けて大きく利益を出すプランがある→半年で15万円・25万円・50万円・100万円のプランから選択

この時点でようやくFXであると分かりましたが、プランも含めてこのあたりはユーザー個別個別に内容を変更している可能性があります。

と言うのも結局の所利益までの根拠がない以上、結局は資金を集めることが目的で、そのための手段は「何でも良いから」です。FXというのも建前で、そのように伝えた方がユーザーが信用するからと判断してのものでしょう。

他の記事でも書いていますが、私もFXは一応経験者ではありますが、やはりどう考えても100%利益が出るシステムはあり得ません。

寄せられた口コミ・評判

冒頭でも記載しましたが、今回の記事の執筆に至った経緯は私のLINEにインクリーズの参加者の方からご連絡を頂いたからです。

内容に関しては特定防止のため原文そのままは掲載できませんが、実際まだ利益が出ていない段階で数十万円の追加費用の連絡が届いているとのことでした。

追加費用が必須というよりは、システムやツールをアップグレードすれば更に稼げるようになる、といったものでしょう。

その方の場合、そういった費用の根拠・定価がどのように決められているのかに疑問を持たれたというのがご連絡の切っ掛けだったのですが…客観的に見ても不自然な点が多すぎます。

断言こそできませんが、恐らくは定価は存在せず、ユーザー個別にセールスレターを送り、各ユーザーの反応状況や懐状況をみて平気で割引を行ったり「貴方だけ」「期間限定の特別価格」といった文言でお金を出させようとしてるパターンではないでしょうか。

出金できた実績なし

私が気になったのはもう一点あり、公式LPには「増えたお金は使い放題」といったニュアンスの記載がありました。出金できるとは書かれていないのです。

仮にですがシステムが稼働し、表面上の数字が増えていったとしても、それは本当に出金・現金化はできるのでしょうか。

今回私も口コミや評判を入念に調べてみたのですが、実際に利益が出た体験談は1つも見つかりませんでした。出所不明のあからさまな自作自演のような評価はありましたが、ここまでの数々の怪しい部分をカバーできるわけがありません。

インクリーズは全額返金保証を無視

インクリーズは全額返金保証を行うと申し込みフォームに記載されていますが、実際にこの制度を利用して返金を受けることはほぼ不可能です。

インクリーズが発表している「返金規定」について見てみましょう。

返金規定

返金保証制度の対象となる条件・返金保証制度をご利用いただくには、返金保証コースで申し込み後、規定の条件を全て満たし実際に取引した結果、利益が出ない場合には返金対応させていただきます。

  • インクリーズの動画を全て閲覧し、インクリーズ及び商品に関する内容を全て100%理解している事とします。理解された状況を確認するため、お客様の理解度を調査させて頂きます。コメント欄に、きちんと理解しているとわかるような具体的なコメントを残している事。理解されていない事や不明点がある場合は、その都度会員サイト内のお問い合わせフォームから質問等をして下さい。
  • 動画での内容やルールをまもり、毎日の運用履歴の提出、収支の状況を提出している事。
  • 毎日の運用稼働状況、売買結果の証拠を提出する事。

【注意事項】上記以外でのお客様都合での取引に対する返金には一切応じることはできかねます。また通信販売のため、クーリングオフ制度は適用外となっておりますので、クーリングオフを申し出されても一切応じることはできかねます。

オリジナルの文言が記載されているのが画像となっていたため、そのままコピーはできず私が打ち直しているので一部誤字や脱字がある可能性もありますが、原文のままもってきたつもりです。一応原文は「increase」表記だったので、その箇所はわかりやすいように「インクリーズ」表記に差し替えました。

まず…言っている事が意味不明なのはさておき、本来こういった規約は申し込みフォーム時に閲覧がすぐにできるようになっていなければいけない他、本当に読んで合意したのかのチェックをするのですが、そういったものはありませんでした。

そして内容を見ても、まるで小学生が書いたような内容です。100%の理解とありますが、極端な話この規約のようにページのどこかに隠されたような表現や設定があった場合に、質問に応えることは不可能でしょう。

収支の報告も、自動で運用されるツールであれば運営側からでも確認できるハズです。

それに…もし入金後に運用がスタートしなかったら、それまでは一生返金の対象外という恐れもあります…。

何にせよ、本来このような返金保証は、ユーザーが困らないようにと用意されたものです。正直なところこの文言からはそれは伝わってきませんし、この制度を利用しての返金は行われたという実績も私は確認できていません。

利用中の方・返金をお考えの方へ

前項で触れたように、仕組みを利用しての返金は不可能です。

そのため、何か怪しいなと思うことがあれば絶対に入金をしないようにしてください。

既に入金をされてしまっている方で、取引を止めたいとお考えの場合は、非常に行動しにくいとは存じますが、弁護士を頼り請求を掛けるのが最もベターな方法になってしまうと思います。

まず「規約の不透明性・理不尽さ」「収益モデルの破綻」これは、完全にインクリーズ側に落ち度があります。これを基準に返金を申し出るのですが、一応その前にインクリーズ側に返金要請や、具体的にいつ利益がでるのかなど問い合わせをし、その内容・履歴はすべて保存しておくことが重要です。

そしてインクリーズがなぜ信用できないのか、については私の記事を印刷したり担当の方に見せていただいても良いので、利用者側が一方的に不利な環境であることを、弁護士や専門の方に伝えてください。

現時点で、私もこのような注意喚起という曖昧な行動しかできていない事を悔しく思いますが、追加で費用を払うことは避けるべきというのはもう一度強くこの場で伝えさせていただきます。

まとめ

今回は、副業・投資案件の「インクリーズ」について検証しました。

  • インクリーズはFX運用をベースとした投資案件、絶対に利益が出るというのは明らかに不自然
  • 特商法の記載に法令違反があり、かつ会社の実態も不透明で信用性に欠ける
  • 返金保証の規約にはじまり、様々な表現内容でいざという時に責任転嫁できるよう対処がされている

調べてみる前は、多少怪しいな…程度の案件でしたが、調べてみた結果は酷いものでした。少なくとも私は人に進めることはできません。

実際に利益が出ていない方がいらっしゃる中、大きな力になれていないのは力不足を感じますが、せめてこれ以上余計にお金を失われる方がでない事を祈ります。

また冒頭でもお伝えしましたが、実際に利益の出た副業情報の交換や、詐欺のような案件の注意喚起・情報共有などLINEアカウントにて行っています!ぜひ何か気になることがあれば友達追加の上いつでもお気軽に連絡をください。

LINE友達追加する

LINE限定オトクな情報あり!LINE友達追加
サトルから皆様に伝えたい事

私は「お金がない苦しい生活から抜け出したい」この一心で副業・ネットビジネスの情報に手を出しましたが、詐欺のような全く稼げない案件を何度もつかまされ200万円以上の借金を背負った経験があります。

実際そのような被害者は多いはず。ですが、稼げる情報や利益を安定して得ている人間は間違いなく存在しています。

  • なぜ自分ばかりこんな苦しい思いをしなければいけないのか
  • 世の中の詐欺師ばかりだ

正直借金を抱えている時はこのような考えに支配され、友達や家族との関係にもヒビが入っていたと思います。

私は現在月200万円~300万円程の利益で、まだ成功者とは言えないかもしれませんが、少なくともこき使われお金もくれないブラック企業は退職することができ、精神的な自由は手に入れることができました。

これも数々の失敗をしたからこそ・騙されたからこそと”今だから”言えるものの、現在進行形でお悩みの方の苦しみも痛いほど理解できます。私以上の被害にあわれている方も残念ながらいらっしゃるでしょう。

  • 本当に信用できる内容なのか
  • 稼ぐための再現性はあるのか
  • 何をどう努力して良いのか

情報の見極めは様々な知識が必要だからこそ、私の経験を一人でも多くに伝えたいと思いこのような情報発信をはじめました。今では記事の感想や、情報についての相談、お金や生活の悩みなどもLINEでいただいています。

人それぞれ目指す目標はもちろん違いますが、「生活にゆとりがでてきた」「借金を完済した」「親孝行で家をリフォームした」などのお声をいただくと、自己満足ながらこのような活動をはじめて良かったと本当に嬉しくなります。

噂では生活やビジネスのコンサルをすると言ってお金を更に出させようとする方もいるようですが、当然相談料やコンサル費用などはいただきません。

些細なことでも構いませんので、副業や生活でお悩みのことがあればぜひ私を頼ってもらえたら嬉しいです。

「この副業は稼げるのか?」「現状をどう打開して良いのか?」など抽象的な内容でも大丈夫です、ぜひお気軽にご連絡ください。

LINE友達追加する