ネットビジネス

【メルカリ副業】メルティーエス(MerTS)は詐欺なのか | 調査・口コミ

【メルカリ副業】メルティーエス(MerTS)は詐欺なのか | 調査・口コミ
この記事でわかる事
  • メルティーエス(MerTS)は副業詐欺かの検証結果
  • メルティーエス(MerTS)に関する特商法・企業情報
  • メルティーエス(MerTS)の配信内容・口コミ・体験談

こんにちは、サトルです。

今回は「スマホで完結する新しい物販のカタチ」を掲げる副業案件、メルティーエス(MerTS)につて検証と解説を行います。

メルティーエス(MerTS)はフリマアプリアカデミーのキャッチコピーも添えられ、早い話がメルカリを使った転売にて利益を出すためのマニュアル情報です。

【メルカリ副業】メルティーエス(MerTS)は詐欺なのか | 調査・口コミ

メルティーエス(MerTS)の公式LINEに登録することで、今なら以下の7特典をもらえるとの事で話題?となり、私にも情報提供の相談をいただいたので、今回記事にしてみる事にしました。

メルティーエス(MerTS)特典
  • 最新版メルカリスタートアップマニュアル
  • メルカリで販売した商品リスト500
  • 売れるための商品説明の書き方講座
  • 販売価格を2倍にする写真撮影メソッド
  • メルカリの評価を100%良くなる秘密のノウハウ
  • 差異安で宅に商品を発送するメソッド
  • 令和の時代にメルカリをやるべき5つの理由

どれもメルカリを初歩から学ぶような内容ですが、利益に繋がりそうな商品リストがあり、かつメルティーエス(MerTS)だけで生活できるほど稼げるという話ですから期待してしまいます。

ただ単純な副業マニュアルで済めば良いのですが、実際こういった案件の場合サポートと称して料金が発生したり、はたまた別のツールや副業の販売が始まったりといったケースも少なからずありますので、まずはメルティーエス(MerTS)が信用に足る案件なのかをしっかり見極め、その上で利用するかを判断しましょう。

また、余談でありメルティーエス(MerTS)と直接関係はありませんが、私も副業詐欺に引っかかり何度も悩んだ経験があります。

その上で現在は副収入を拡大させて来るまでに至りましたので、もし何かお悩みや、現状行っている副業に気になることがある方はぜひ一度LINEにてお声をお聞かせください。何か情報を共有しながらアドバイスもできるかもしれません。

サトルのプロフィール

サトルを友達追加する

メルティーエス(MerTS)に対する評価・結論

メルティーエス(MerTS)は、文字通りメルカリで利益を上げるためのノウハウ・サポートを提供してくれる副業案件ですが、問題点がいくつかあります。

まず参加のためには料金が発生し、高額であること。

メルティーエスの費用

通常価格:348,000円 (先行予約で298,000円)

更に決済方法に応じて割引が適用され、最終的な請求金額は以下

  • クレジット決済:278,000円
  • 銀行振込:248,0000円

一応この費用には1年間のサポート期間があり、月30万円を稼げるまでは無料でサポートしし続けてくれるのですが、正直私は稼げる見込みはないと感じたほか、口コミ・第三者の意見を見ても、メルティーエス(MerTS)で利益を出すことは困難であると判断しています。

無在庫転売と商品リスト

メルティーエス(MerTS)の強みは、特典リストにあったようにメルカリで「高額かつ効率よく売る」ためのスキルを提供してくれるほか、最大の強みは「自社の独占的な仕入れルート」が使える事とされています。

莫大な卸品を選んで、コピペで出品するだけで利益が出せる仕組みとの事ですが…これにも罠があり、基本的には商品数はかなり少なく、しかもジャンクのような商品が目立つラインナップです。

担当者によると商品は先着順のため、他の参加者が先に売買に使用してしまったら使えないそうですが、それは最初の説明にはなかった事ですし、そもそも商品リストが少ない→稼げない構図となり、説明が破綻し矛盾します。

そもそもメルカリの規約違反

大前提の話となりますが、そもそもメルカリはメルティーエス(MerTS)の強みとする「無在庫転売」を規約にて禁止しています。

これは転売を行うものにとっては常識ともされる話ですね。なぜ禁止なのかを考えてみると、理由は明白で、得をするのは出品者だけで購入者や運営側(メルカリ)はリスクしかないからです。

出品者は当然在庫を抱える必要がなく金銭面がなくとても大きなメリットがあります。

しかし、売買が成立してから購入者に送るため到着まで時間がどうしてもかかりますし、場合によっては入手できないケースもありえるでしょう。そうなると、購入者は商品を受け取ることができない状態となります。販売者も返金すれば良い、などという話ではなく、明らかに購入者側が被害を受けていますね。

「メルカリの出品者は質が悪い」「買ったけど届かなかった」など評判が広がれば、直接の加害者ではないメルカリ側の信用も落ちかねません。だからこそ規約で禁止しているわけです。

説明として不自然な点

こういった無在庫転売やせどりを題材とした副業パッケージはかなりの数販売されており、そのどれにも該当する問題が、同業者…この場合同じ副業に参加しているユーザー同士の潰しあいや価格競争の末の薄利多売化です。

転売に強い商品リストが実際あったとして、同じ副業の参加者は全員がそのリストを見るわけですので、同じような戦略・同じような価格で戦う事になり、成功者も出れば必然として敗北者もでてしまいます。

しかも成功者とは言え、ライバルと価格競争をし少しでも安く販売するか、特典をつけるかなどの付加価値を付けなければ戦えません。

サトル
サトル
Amazonのマーケットプレイスでもそうですが、基本的に価格が安い順で表示されますからね…高値で売ろうにも露出がされない状況となってしまいます。

今回のメルティーエス(MerTS)の場合、「商品は先着順」といった説明があったと少し前に説明しました。つまりこういった価格競争を抑えるための対策をとっている…ともとれる反面、それで売るものがなくなれば本末転倒ですね。

徹底サポートとしながらも途中で解約しようとしても初期費用は当然返金されませんし、それどころか解約金を請求された事例もあります。(数十万円)

上記の事から、私個人としてはメルティーエス(MerTS)の利用はおすすめできない、というのが結論です。

ただ、だからといってメルティーエス(MerTS)が詐欺だ、と纏めたい訳ではありませんし、するつもりもありません。場合によっては実際利益を出している方もいらっしゃる可能性は否定もできませんし。

しかし上記のようにリスクがある事は紛れもない事実ですし、大切なお金を預けられるかという意味で見た場合、私は他の方に推奨できるかと問われると…今回の結論となったわけです。

という事で結論はでましたが、ここからはメルティーエス(MerTS)の運営会社や責任者、メルティーエス(MerTS)に対する口コミや評価など見ていきます。興味をお持ちの方はこのまま読み進めて頂けると幸いです。

メルティーエス(MerTS)の特商法・運営会社

メルティーエス(MerTS)をどういった企業が提供しているのか気になりますよね、その情報をひも解いていきましょう。

ただ、重要な事実がありメルティーエス(MerTS)の公式LPには特商法の記載がなく、運営会社名や緊急連絡先、責任者の名前までも書かれていないのです。

これは信用度云々以前に法的に問題がある状態であり…もし何かのトラブルになっても責任の所在を追求する事も困難ですね。

と、これ以上掘り下げる意味があるのかと言う状況ではありますが、LINEに登録をし話を聞いていくと、最終的な決済ページにて会社名が表示されます。

決済ページに特商法を記載するのはクレジットカード会社の規定でも定められていますし、破れば決済が止められてしまいます。振込みにしても銀行情報を伝える必要がありますからね、必要最低限の箇所にだけ情報をだすというスタンスのようです。

販売業者株式会社イーストトレードジャパン
代表取締役相原良太
所在地〒103-0005 東京都中央区日本橋久松町4-6杉山ビル5F
電話番号03-6661-2943
振り込みゆうちょ銀行

株式会社イーストトレードジャパンを調べてみると、過去にいくつかの副業案件をリリースしていた事がわかり、残念ながらどれも悪評を集めていたようですね。

例えばそのサービスの1つに「カメラせどり」というものがあるのですが、今回メルティーエス(MerTS)の商品リストの中に確かにカメラ(ジャンク)の掲載が多数ありました。これは商材や商品を使いまわしているとも判断できます。

正直なところ、先述した通り公式LPに特商法の記載もなく、過去案件の事もとなると…皆さんはどう思われますか?

メルティーエス(MerTS)の口コミ・評価

メルティーエス(MerTS)の口コミや評判を探してみたのですが、やはり稼げた・利益が出たというものは一切ありませんでした。

批判や批評こそ目立つものの、結局定期的に副業名も変えているようなので、ある意味メルティーエス(MerTS)という名前も一時的なもので、悪評が広まれば名前を変える…ということもあると思います。

稼げる稼げないの前に、信用できるのか、配信内容に納得ができるのかは切り捨てられないポイントです。

まとめ

今回はメルティーエス(MerTS)というメルカリを使った無在庫転売の副業情報について、掘り下げて解説しました。

  • 無在庫転売はメルカリの規約違反
  • 参加費用が高額、かつ商品リストも期待できない
  • 特商法の記載がなく法律的に問題あり
  • 稼げた報告・実績確認できず

検証という割りには、中身のない配信内容で私自身も拍子抜けの状態です。しかし、典型的な稼げる見込みのない案件をお見せできたのは良い機会だったなと思います。

悪質な副業情報はこのように見抜くことは可能ですし、何より現状お困りのことがあっても必ず解決策はあります。

冒頭でもお伝えしましたが、お困りの状況に応じての相談対応はもちろん、実際に利益の出た副業情報の交換・詐欺のような案件の注意喚起・情報共有などLINEアカウントにて行っています!ぜひ何か気になることがあれば友達追加の上いつでもお気軽に連絡をください。

サトルを友達追加する

LINE限定オトクな情報あり!LINE友達追加
サトルから皆様に伝えたい事

私は「お金がない苦しい生活から抜け出したい」この一心で副業・ネットビジネスの情報に手を出しましたが、詐欺のような全く稼げない案件を何度もつかまされ200万円以上の借金を背負った経験があります。

実際そのような被害者は多いはず。ですが、稼げる情報や利益を安定して得ている人間は間違いなく存在しています。

  • なぜ自分ばかりこんな苦しい思いをしなければいけないのか
  • 世の中の詐欺師ばかりだ

正直借金を抱えている時はこのような考えに支配され、友達や家族との関係にもヒビが入っていたと思います。

私は現在月200万円~300万円程の利益で、まだ成功者とは言えないかもしれませんが、少なくともこき使われお金もくれないブラック企業は退職することができ、精神的な自由は手に入れることができました。

これも数々の失敗をしたからこそ・騙されたからこそと”今だから”言えるものの、現在進行形でお悩みの方の苦しみも痛いほど理解できます。私以上の被害にあわれている方も残念ながらいらっしゃるでしょう。

  • 本当に信用できる内容なのか
  • 稼ぐための再現性はあるのか
  • 何をどう努力して良いのか

情報の見極めは様々な知識が必要だからこそ、私の経験を一人でも多くに伝えたいと思いこのような情報発信をはじめました。今では記事の感想や、情報についての相談、お金や生活の悩みなどもLINEでいただいています。

人それぞれ目指す目標はもちろん違いますが、「生活にゆとりがでてきた」「借金を完済した」「親孝行で家をリフォームした」などのお声をいただくと、自己満足ながらこのような活動をはじめて良かったと本当に嬉しくなります。

噂では生活やビジネスのコンサルをすると言ってお金を更に出させようとする方もいるようですが、当然相談料やコンサル費用などはいただきません。

些細なことでも構いませんので、副業や生活でお悩みのことがあればぜひ私を頼ってもらえたら嬉しいです。

「この副業は稼げるのか?」「現状をどう打開して良いのか?」など抽象的な内容でも大丈夫です、ぜひお気軽にご連絡ください。

LINE友達追加する