ネットビジネス

【真相】ワークスラボの副業は詐欺なのか|評判・口コミも集計

【真相】ワークスラボの副業は詐欺なのか|評判・口コミも集計
この記事でわかる事
  • ワークスラボ(Works Labo)の副業内容と請求される料金
  • ワークスラボ(Works Labo)の評判・口コミ
  • ワークスラボ(Works Labo)を提供する渡辺とは誰なのか
  • ワークスラボ(Works Labo)が副業詐欺かの結論

こんにちは、サトルです。

今回は「あなたのスマホやパソコンがATMに」「698,000円のシステムを無料進呈」など掲げた副業案件「ワークスラボ(Works Labo)」について解説します。

【真相】ワークスラボの副業は詐欺なのか|評判・口コミも集計

先着50名の期間限定であることはもちろん、登録を済ませたらあとは全て自動で収益化・働かない働き方など魅力的なキャッチコピーが並ぶので興味を持たれた方も少なくはないでしょう。

ただLPをぱっと見ただけでは具体的にどのような副業なのかが分かりにくいです。

【真相】ワークスラボの副業は詐欺なのか|評判・口コミも集計

本当に新しい働き方ができるのであれば良いのですが、詳細も不透明のなかもし予想外の内容であれば思わぬトラブルが発生する危険性もゼロではありません。

副業詐欺ではないのか、評判や口コミはどのような感じ、こういったご相談を私も繰り返し頂いていますので、今回はそういった方への回答の意味も含めての記事とするべく執筆しました。

ワークスラボの副業に興味をお持ちであった方はぜひ参考にしてみてください。

サトルを友達追加する

またLINEでもこういった副業に関する情報共有や稼げた副業についてなど発信も行っているほか、気になる悩みなども受け付け可能な限りの回答を出させていただいているので、何かあればいつでもご遠慮なくお問合せください!

ワークスラボが副業詐欺かの結論

ワークスラボ(Works Labo)は、FXの自動売買ツールGravity(グラビティ)による収益化を狙う副業で、初期費用として49,800円を支払い参加します。

「698,000円のシステムを無料進呈」の触れ込みはGravity(グラビティ)に対するものなのですが、結局参加費用は別途必要とのことで、「従来参加費用198,000円」が期間限定で「49,800円」、かつ698,000円のツールは無料で使える…という仕組みです。

確かに状況としてはお得のように見えるのですが、本来定められた定価が適切なものなのかは判断できません。かつ最初の説明ではシステム費用が無料との案内のみで、結局参加費用が発生するという部分について触れられていないのは親切ではないと思います。

そして一旦の結論へと話を進めますが、残念ながら私個人としては今回の副業案件「ワークスラボ(Works Labo)」はおすすめはできません。

理由はいくつかあるのですが、結局のところ大前提としてFXである以上「必ず稼げる」ということはあり得ないことを理解しておく必要があります。

もちろん裏を返せば稼げる可能性もゼロではありません、そういった意味ではワークスラボ(Works Labo)で利益を出せる方もいらっしゃるかもしれませんが、正直どう転んでもギャンブルの要素が強いです。

先述の通り不親切な初期費用の説明による不信感もそうなのですが、最終的に案内されるGravity(グラビティ)も明確な根拠やロジックが提示されるものではありませんでした。

そして当然ですが、FXである以上投資金が初期費用とは別途必要になります。ある程度資金に余裕がある方であれば良いのですが、副業を急いでお探しの方にとって重視されるのは「即金性」や「初期費用を抑える」ことであったりする場合が多いと認識しており、これらの観点から見ても適したものでない可能性もあります。

そして、こういった言い方は身も蓋もありませんが、FXは無料でも有力なツールは多数存在します。

正体不明のツールに初期費用や運用費用までも払い、大切なお金を運用してもらうというのはその時点でロスが生じてしまいます。

サトル
サトル
しかもサポート費用など追加での料金請求もあるなどの声もあります。

繰り返しになりますが、理屈上・客観的に考えてFXは稼げる可能性と稼げない可能性と両方が混在します。

そういった意味で、ワークスラボ(Works Labo)自体は詐欺であるとはとても断言できませんし、そういった事を言いたいわけではありません。しかし、FXであればワークスラボ(Works Labo)に頼らない方が様々なトラブルのリスクを避けられると判断できるのも私なりの結論で、私としては「おすすめできない」が答えとなります。

ここから先はこういった結論にどのように至ったのか、細々した情報について言及していきますね。

ワークスラボの特商法・運営会社

ワークスラボ(Works Labo)の特商法を見てみましょう。

販売者株式会社アクセル
運営統括責任者名岡﨑 寛至
所在地神奈川県横浜市西区楠町1-3 BLA横浜西口2階
電話番号050-3000-0430

調べてみると、法人の設立は令和2年の12月14日のようであまり歴史は古くない会社であることが分かります。

ちなみに、ワークスラボ(Works Labo)のLPドメインの取得日も「2021年1月14日」なので、ワークスラボをリリースするために設立した会社の可能性もありそうです。

どんな大手の企業でも、最初は名もない会社であって歴史がない時も間違いなくあるでしょうし、歴史が浅いことそのものは当然何も問題ありません。

ただ逆に考えると、ワークスラボが仮にどれほど優れた副業であっても、事実として長期で稼ぎ続けている方はいない裏付けでもあるので、稼げるにしてもどのくらいの期間稼げるものなのかを見極める必要もでてきます。

サトル
サトル
この調子で関連情報をどんどん見ていきましょう。

住所を見ると、レンタルオフィスであることがわかります。

【真相】ワークスラボの副業は詐欺なのか|評判・口コミも集計

もちろんレンタルオフィスでの登記や経営は法律上一切問題はないのですが、客観的な信用度は残念ながら落ちますね。何よりサポートスタッフさんはその場に在中しているのかも不明ですし、運営実態がつかめないというのは正直あります。

返金やクーリングオフの規定について

特商法を見る際、もしもの際を考えて返金に関する規定やクーリングオフの手順なども知っておく必要があるので、併せて見てみましょう。

表現及び商品に関する注意書
本商品に示された表現や再現性には個人差があり、必ずしも利益や効果を保証されたものではございません。

免責事項
当商品を販売するにあたり、万全な形で公開しておりますが、商品の特性上その効果を将来的に常に保証するものではありません。また、当商品を利用し、万が一何らかの損害、トラブル等が生じた場合であっても、当社及びその責任者は、一切の責任を負わず、いかなる補償も行わないものとします。投資に関する最終決定はお客様ご自身の判断でなさいますようお願いいたします。

返金(返品)について
製品特性(情報)により、自己都合での返金、または返品はお受けできません。返金保証制度の適用は90日間に定めておりますのでご利用開始から91日間稼働させ、利益が得られなかった場合に限ります。また、返金保証制度は稼働後91日目以降、180日未満の期間内にて受け付けております。
以上、ご理解ご了承願います。

投資に係るリスク
当商品は、著者と同じような利益が出ることを保証するものではありません。FX取引は価格変動リスクを伴いますので、場合によっては損失を被る可能性があります。

これらを総括し、最も大事な部分はこれらの記載が初期費用に対して記載されていることです。

ツールは稼げる・稼げないを保証したものではないため、どのような商品であったとしても、運営が意図しない不具合が存在しない限り、それは返金や返品の対象とならない事を認識する必要があります。

ましてや運用資金として投じた資金はもちろん保証の対象外です。

更に言えば返金対象の金額においても「ご利用開始から91日間稼働させ、利益が得られなかった場合」とあるのですが、おそらくトータル収支ではなくFX取引で一度でもプラスになっていれば保証外とされる可能性もあります。あまりこのあたりは期待しない方が良い、という受け止め方をするべきです。

もちろん利益が出れば問題ないですし、サポートも適切に行われるのであればこういった事を気にする必要すらありませんが、この内容を知っているかそうでないかでは立ち回りが大きく違うので、ぜひ意識しておいてください。

ワークスラボの配信内容

ワークスラボ(Works Labo)に実際に申し込んでみて、LINEで送られてくる内容などまとめていきます。

ワークスラボのLINEに登録

まずはワークスラボのLPから公式LINEへと友達追加を行いましょう。

ちなみにLINEのアカウント名は

【Works Labo.】渡辺 正行

です。いきなりの登場人物ですが、この方の経歴などは調べても出てこず不透明です。

【真相】ワークスラボの副業は詐欺なのか|評判・口コミも集計

登録すると案件の説明と、自己啓発的な内容、そして「Works Labo.スクラッチ」の案内が届きます。Works Labo.スクラッチとは、デジタル上でスクラッチを行い、当たりが出ればGravity(グラビティ)というツールが無料で使えるようになるとのことですが…お察しの通り、必ず当選します。

しかし結局は参加費用が発生するので、そこまでが一連の流れとして全ての登録者へと配信が組まれているということですね。

【真相】ワークスラボの副業は詐欺なのか|評判・口コミも集計

ここから先は実際に費用を払い、ツールの導入へと移行しFXの準備へと進んでいくので、これらはここまで説明して来た通りです。

ワークスラボの口コミ・評価

ワークスラボに関しては、稼げたという評価や口コミが見つかりませんでした。

上記はユーザーの一意見に過ぎす、こちらをもって何か判断しようとは思いませんが、商法的にユーザーの目線に立ったものではないと思われるのも仕方がない部分も確かにありますね。

結局のところは口コミ・評価も大事なのですが、ここまでの内容をご覧いただき投資をしたいか・ワークスラボでFXをしたいのかと思えたかどうかが重要です。

まとめ

今回はワークスラボ(Works Labo)について解説しました。

  • 初期費用が無料と思わせても必ず発生してくる
  • FXである以上一定のリスクはあり、運用資金も必要となってくる
  • 運営会社や案件の実績に不透明な部分が存在する
  • 稼げた口コミや評価が確認できない

以上のことから、私の意見としてはワークスラボ(Works Labo)の利用はおすすめはしませんが、多角的に捉えて判断しましょう。

また冒頭でもお伝えしましたが、実際に利益の出た副業情報の交換や、詐欺のような案件の注意喚起・情報共有などLINEアカウントにて行っています!Life on Money(ライフオンマネー)以外の事でも構いませんので、ぜひ何か気になることがあれば友達追加の上いつでもお気軽に連絡をください。

LINE友達追加する

LINE限定オトクな情報あり!LINE友達追加
サトルから皆様に伝えたい事

私は「お金がない苦しい生活から抜け出したい」この一心で副業・ネットビジネスの情報に手を出しましたが、詐欺のような全く稼げない案件を何度もつかまされ200万円以上の借金を背負った経験があります。

実際そのような被害者は多いはず。ですが、稼げる情報や利益を安定して得ている人間は間違いなく存在しています。

  • なぜ自分ばかりこんな苦しい思いをしなければいけないのか
  • 世の中の詐欺師ばかりだ

正直借金を抱えている時はこのような考えに支配され、友達や家族との関係にもヒビが入っていたと思います。

私は現在月200万円~300万円程の利益で、まだ成功者とは言えないかもしれませんが、少なくともこき使われお金もくれないブラック企業は退職することができ、精神的な自由は手に入れることができました。

これも数々の失敗をしたからこそ・騙されたからこそと”今だから”言えるものの、現在進行形でお悩みの方の苦しみも痛いほど理解できます。私以上の被害にあわれている方も残念ながらいらっしゃるでしょう。

  • 本当に信用できる内容なのか
  • 稼ぐための再現性はあるのか
  • 何をどう努力して良いのか

情報の見極めは様々な知識が必要だからこそ、私の経験を一人でも多くに伝えたいと思いこのような情報発信をはじめました。今では記事の感想や、情報についての相談、お金や生活の悩みなどもLINEでいただいています。

人それぞれ目指す目標はもちろん違いますが、「生活にゆとりがでてきた」「借金を完済した」「親孝行で家をリフォームした」などのお声をいただくと、自己満足ながらこのような活動をはじめて良かったと本当に嬉しくなります。

噂では生活やビジネスのコンサルをすると言ってお金を更に出させようとする方もいるようですが、当然相談料やコンサル費用などはいただきません。

些細なことでも構いませんので、副業や生活でお悩みのことがあればぜひ私を頼ってもらえたら嬉しいです。

「この副業は稼げるのか?」「現状をどう打開して良いのか?」など抽象的な内容でも大丈夫です、ぜひお気軽にご連絡ください。

LINE友達追加する